一人旅におすすめのバックパック!必須のアイテムがわかる情報サイト

>

必ず持っていきたいものとは

現金やクレジットカード

宿泊先での料金支払い方法は、宿泊先によっても異なります。
そのため、まとまったお金が必要な場合もでてきます。
飲食品や日用品を購入する機会も多く、現金の用意は不可欠です。

海外旅行に出掛けるときは、現地の通貨との両替も必要になってきます。
ただ、日本円は海外で両替しやすいほか、米ドルがあれば多くの国で通用するようです。

クレジットカードがあるともっと便利です。
こちらは提携先の店舗などで使えるほか、キャッシング枠の有効活用も可能です。
特に、海外旅行時には現地の通貨で引き出せる(借りられる)メリットがあります。
ただし、相場の関係で損する可能性についても把握しておきましょう。
盗難に遭わないように、取り扱いにも注意が必要です。

なお、クレジットカードは身分証明書としても役立ちます。
旅行保険が付いている場合は、安心できることも知っておきたいですね。

薬や健康保険証など

旅行のときに服や靴を新調する人がいますが、必ずしも推奨できるとは限りません。
特に、靴選びは大切です。
慣れない靴で靴擦れなどを起こさないためにも、履き慣れた靴で出掛けましょう。
また、着替えも最小限に抑えることで、荷物軽減にもつながりますよね。

一方、旅先で体調を崩すことを考えておく必要があります。
そのときのために、風邪薬や整腸剤などを持っていきましょう。
やはり、ふだんから飲み慣れている薬のほうが安心です。
健康保険証も忘れずに持っていきたいですね。

海外旅行では、医療機関に掛かる場合を想定して、旅行保険に加入することも大切です。
旅行保険はクレジットカードに自動付帯しているものもあるため、事前確認が必要になります。
病気や怪我の治療だけでなく、盗難などへの適用が可能かどうかも知っておきましょう。

なお、現金をはじめ貴重品はバックパックに入れるのではなく、肌身離さず持ち歩くことが大事です。


この記事をシェアする